バナー協賛募集

 

 

年次大会

公益社団法人 日本食品科学工学会 第62回大会 
開催案内

※多数のご参加ありがとうございました。
第62回大会アプリはこちら

 


追加情報のお知らせ (pdf) ■大会プログラム (pdf)■大会役員(pdf)
シンポジウム・一般講演プログラム(pdf)
授賞講演・特別講演座長・シンポジウム世話人一覧(pdf)

■ランチョンセミナーについて ランチョンセミナーには,発表会場のお弁当の引換券をお持ちの方に優先的にご参加いただきます.会場へは余裕を持ってお越しください.お弁当の引換券は次の通り配布いたします.
8 月28 日(金)午前8 時00 分より
(8月号の内容から変更になりました(配付開始時間:8時45分→8時00分))

大会総合受付・大会受付にて(北部構内理学部数学教室[大会総合受付]と本部構内法経済学部本館10 番教室[大会受付]の2ヶ所の受付で配布します.)各会場限定100 食[H会場のみ50 食](合計550食)
注意!
お弁当の引換券は,8 月28 日(金)午前11時55分まで有効です.それ以降はすべて無効とさせていただき, 引換券をお持ちでない方と同じ扱いとなりますのでご注意ください.
お弁当の引換券をお持ちでない方は,午前11 時55 分以降,会場に余裕がある限り先着順でランチョンセミナーにご参加いただけます.お弁当に余りがある場合は,各会場で先着順に配布されることがあります.
なお,会場の座席数は140(H 会場は100)ですので,引換券なしの方は,お入りになれない場合があることをお含みおきください.

■研究小集会(ランチョン形式)について
お弁当の引換券は次の通り配布いたします.
8 月29 日(土)午前8 時00 分より大会総合受付にて
(8月号の内容から変更になりました(配付開始時間:8時45分→8時00分))
各会場限定50 食(合計250食)
注意!
お弁当の引換券は,8 月29 日(土)午前11時55分まで有効です.それ以降はすべて無効とさせていただき,引換券をお持ちでない方と同じ扱いとなりますのでご注意ください.
お弁当の引換券をお持ちでない方は,時間に合わせて直接各会場にお越しください.引換券をお持ちの方がご入場後,会場に余裕がある限りご入場いただけます.
午前11 時55 分以降,お弁当に余りがある場合は,各会場で待機の方に先着順に配布されることがあります.

■若手の会について 演題リスト(pdf) 本年度も若手の会として,コンペティション形式のポスター発表会を開催します.学生をはじめと する35 歳以下の若手研究者が日頃の研究成果をアピールする場としてだけでなく,熱いディスカッ ションを通じて研究者同士の交流を深める場として活用していただきたいと考えています.軽食も提 供いたしますので,発表されない方も皆様お誘いあわせの上,活気溢れるディスカッションと優秀ポス ター選出に是非ご協力ください.ポスター賞のほか,本学会企画委員会・産官学交流委員会より若手の 会企業賞の表彰を行います.


会場:北部構内生協会館2階多目的ホール
参加資格:年次大会参加者であれば誰でも
(ポスター発表での討議および優秀発表者の投票に是非ご参加ください)
若手の会スケジュール
8 月28日(金)
11:00∼ ポスター展示開始指定の位置に各自のポスターを掲示
12:30∼13:30 コアタイム(ポスター番号奇数番号)
13:30∼14:30 コアタイム(ポスター番号偶数番号)
11:00∼15:00 優秀ポスター投票
14:30∼ ポスター撤去
18:30∼20:00 ポスター発表コンペティション表彰式(ミキサー内)
*コアタイムの間は軽食を提供します


ポスター作製の要領
1.ポスターボードのサイズは幅90cm×高さ210cmです.ポスターのサイズはA0(84.1cm×高
さ118.9cm)を目安としてください.演題名(発表者・所属を含む)は,用紙内の上部に記載してください.
なお,A4サイズの用紙にて印刷し,複数枚用いてポスター発表される場合は図表を極力大きく,
見やすく作成するように心がけてください.
2.ポスター番号は事務局で準備し,ボードに張り付けておきますので,各自のポスター番号の位置にポスターを掲示してください.掲示に必要な画鋲は事務局で準備します.


【第11回若手の会世話人】
京都工芸繊維大学大学院工芸科学研究科応用生物学系 井沢真吾
〒606-8585 京都市左京区橋上町1
TEL:075-724-7764 / E-mail:thioredoxin※kit.ac.jp(※を@に変えてください)

■託児ルームについて 本学会大会ではお子様をお連れの学会参加者のために託児所を開設します。託児所の利用は大会参加者とその家族に限ります。託児所のご利用を希望される方は、「託児のごあんない」をご確認いただき、期日までにお申し込みくださいますようお願い申し上げます。

開設日:平成27年8月27日(木)~29日(土)
開設時間:8月27日(木) 9:00 ~ 18:00
8月28日(金) 9:00 ~ 18:00
8月29日(土) 9:00 ~ 18:00
対象年齢:0才3か月から就学前まで
利用料:お子様お1人につき800円(1時間)
※託児所の運営費は一部を利用者負担とし、一部を大会からの補助で賄います。
飲食:飲食の手配はできませんので、必要な場合はご持参ください。
申込締切日:平成27年8月19日(水)
保育場所:お申し込み後にご案内します。
申込方法:「託児のごあんない」をダウンロード後、必要事項をご記入のうえ、web上もしくはメール(電話も可)にて託児会社へ直接お申し込みください。
申込先:株式会社アルファコーポレーション (公益社団法人 全国保育サービス協会(ACSA)正会員)
Mail:yoyaku※alpha-co.com(※を@に変えて下さい)
お問い合わせ:株式会社アルファコーポレーション(HP: http://www.alpha-co.com

TEL:03-5772-1222 (平日9:30-17:30) 担当:小滝(こたき)、小椙(こすぎ)

■展示会への出展のご案内

詳細はこちらです。pdfファイル

■大会日程


期日:平成27年8月27日(木)〜 8月29日(土)
会場:京都大学吉田キャンパス北部構内(京都市左京区北白川追分町)     
   一部, 同キャンパス本部構内を使用

■8月27日(木)(本部構内)
学会賞授賞式・受賞講演:10時00分~12時20分 
京都大学百周年時計台記念館2階国際交流ホール


特別講演:13時30分~14時30分 本部構内 法経1番教室
『食と肥満:腸管の役割』
稲垣暢也(京都大学大学院医学研究科教授,京都大学医学部附属病院 病院長)
シンポジウムA:14時45分~17時15分
A1:『世界の健康に貢献する日本食の科学的・多面的検証
-革新的技術創造促進事業(異分野融合共同研究)-』 本部構内 法経1番教室
世話人:林由佳子(京都大学),山崎英恵(龍谷大学)
A2:『メタボロームで見えてくる新しい食品の姿 -入門から実践まで-』 
本部構内 法経4番教室
世話人:井沢真吾(京都工芸繊維大学),荒武(京都大学)
A3:『Food Science in Europe -Trends and Food Cluster-』 本部構内
世話人:松村康生(京都大学),中嶋光敏(筑波大学)
学術交流会:18時00分~(京都大学百周年時計台記念館2階国際交流ホール)

■8月28日(金)(本部構内,北部構内)
一般講演:15時30分~18時15分 (本部構内 総合研究棟,北部構内 農学部総合館)
シンポジウムB:9時00分~11時30分
B1:『次世代の機能性食品を展望する』 本部構内 法経1番教室
世話人:米谷俊(近畿大学),芦田均(神戸大学)
B2:『食物アレルギーのリスク低減化に向けて -食品加工から臨床まで-』 
本部構内 法経4番教室
世話人:森山達哉(近畿大学),谷史人(京都大学)
B3:『食品のミクロ構造をみる先端技術』 本部構内
世話人:上野聡(広島大学),桝田哲哉(京都大学)
B4:『地域食品研究のエクセレンス -全国食品関係試験研究場所長会企画-』
北部構内 農学部総合館 W100教室
世話人:鍋谷浩志(農研機構食品総合研究所),三枝弘育(東京都立食品技術センター)
B5:『地方創生と産官学の役割』 北部構内 益川ホール
世話人:稲熊隆博(帝塚山大学)
IUFoST-Japanシンポジウム:13時00分~15時30分 北部構内 益川ホール
ランチョンセミナー:12時00分~12時50分 北部構内 農学部総合館
若手の会(ポスター発表コンペティション):11時00分~15時00分
北部構内 生協会館2階多目的ホール
ミキサー(若手の会表彰式を含む):18時30分~20時00分 
北部構内 生協会館2階多目的ホール
展示:9時00分~17時00分 北部構内 農学部総合館 大会議室
技術セミナー:13時10分~15時10分 北部構内 農学部総合館 

■8月29日(土)(本部構内,北部構内)

一般講演:9時00分~11時30分,13時30分~17時30分
本部構内 総合研究棟,北部構内 農学部総合館
シンポジウムC:9時00分~11時30分,13時30分~16時00分
C1:9時00分~11時30分
『「食べる」ことの本質に基づく食感のデザイン』 北部構内 農学部総合館 W100教室
世話人:船見孝博(三栄源エフ・エフ・アイ),神山かおる(農研機構食品総合研究所)
C2:13時30分~16時00分
『米のおいしさと機能性を活かす利用研究』 北部構内 農学部総合館 W100教室
世話人:大坪研一(新潟大学),小西洋太郎(畿央大学)
研究小集会(ランチョン形式):12時00分~13時10分 北部構内 農学部総合館 
  1. ①食品と水  ② 卵  ③ 大豆  ④ 果汁  ⑤ 穀物
世話人:(公社)日本食品科学工学会 企画委員長 太田英明(中村学園大学)
ランチョンセミナー:12時00分~13時00分 北部構内 農学部総合館
展 示:9時00分~14時00分 北部構内 農学部総合館 大会議室

■一般講演について 
講演申込は受け付け終了いたしました。多数のお申し込みありがとうございました。
 
要旨作成要領はこちら
一般講演申込締切:5月18日(月)17時00分まで に延長いたしました
要旨の訂正締切 :5月20日(水)17時00分まで  に延長いたしました
一般講演の発表形式は,書画カメラのみとします.A4判の用紙に印刷してご持参下さい.
書画カメラの操作は,発表者自らで行って下さい.

■大会参加費について
大会参加費の事前振り込みは行いません.当日お支払いをお願いします.ただし,参加される方(講演申込みをされた方も含みます)は,上の申込ボタンから大会申込みと学術交流会参加申込みを行って下さい.当日の参加費,学術交流会費は割高になっておりますのでご注意下さい. 参加事前登録締切 : 8月14日(金)17時00分 まで

日本食品科学工学会第62回大会参加費

    事前受付 当日受付
大会参加費
(講演集込み)
通常会員 9,000円(不課税) 10,000円(不課税)
学生会員 3,000円(不課税) 4,000円(不課税)
維持会員・団体会員
に属する者
9,000円(不課税) 10,000円(不課税)
非 会 員 13,000円(税込み) 13,000円(税込み)
学術交流会費 通常会員 8,000円(税込み) 10,000円(税込み)
学生会員 4,000円(税込み) 5,000円(税込み)
維持会員・団体会員
に属する者
8,000円(税込み) 10,000円(税込み)
非 会 員 12,000円(税込み) 12,000円(税込み)

 

■大会に関する問い合わせ先
第62回大会事務局(庶務担当)   庶務幹事 谷 史人
京都大学大学院農学研究科 食品生物科学専攻 食環境学分野
〒611-0011  宇治市五ヶ庄
TEL:0774-38-3742,FAX:0774-38-3743
E-mail:taikai62※kais.kyoto-u.ac.jp (※を@に変えてください)
(大会当日のお問い合わせ先)
第62回大会事務局本部  TEL: 090-2140-8720